湯たんぽはキケンです!

毎年冬になると、湯たんぽによる下腿(すね)の熱傷患者さんがたくさん受診されます.
お子さんや若い女性が多く、湯たんぽの安全な使い方を心得ておられないようです.
湯たんぽによる熱傷(やけど)は、直径2〜3cmと小さいですが深いのが特徴で、治るまでに2ヶ月かかりますし、やけど跡も残ります.
自己治療をすると細菌感染(化膿)をおこして悪化しますので、なるべく早く皮膚科を受診しましょう.
夜は寒いですが、湯たんぽは使わず、温度調節のできる電気毛布や電気あんかをお勧めします.

院長